ゼロぐらいから始めるミニ四駆の人のブログ(本物)

「ゼロぐらいから始めるミニ四駆」のMasaruKunのブログです。 ミニ四駆の話を中心に色々書いて行くかもしれません。

ラジコン

パソコンでラジコン!ゼロぐらいから始めるVRC PRO 走り書きブログ版

※取り急ぎの走り書き版になります。近日動画版も公開予定です。

main2

VRC PROとは!
・Windows用RCカーシミュレーター
基本無料(Free to Play)
無料版でも十分遊べる
・課金するともっと楽しい(課金する場合はsteam版の購入を推奨)
本物の練習になるレベルで挙動がリアル
・オンロード、オフロードあり
・実在するコースやマシン等がある
専用のUSBアダプタを使うと、本物のプロポを使用できる
・ゲームパッドでもプレイできる
オンラインでマルチプレイ可能

=超たのしい






★VRC PROをプレイするのに必要な物
・WindowsPC(極端に古くなければ大抵動く)
ちょっとした英語力(日本語版無し)



★VRC PROをプレイする際にあると良い物
VRC-3NT USB Adapter(PCとプロポ繋ぐアダプタ)
・Xbox360コントローラー等のゲームパッド(プロポを使わない場合)
・メンバーシップ購入(使用できるマシン、パーツ、コースが増える)



★非常に参考になるサイト
VRC PRO - RC Racing Simulator(公式サイト)
【VRC PRO】VRCアカウント登録方法とか - 暇人雑記



★無料版でプレイするには
・公式サイトでアカウントを作成する
・サイトにログインすると、クライアントをダウンロードできるようになる
・クライアントをインストールし、作成したアカウント情報でログインする
(クライアント起動時のアップデートが初回だと長い)



★アカウントを作る際の注意点
登録した名前がゲーム内に表示される
名前、国籍は後から変更できない
・本名バレしたくない人は、少し名前をごまかした方がいい
・ただし、個人情報が適当すぎるとBANされる可能性あり
・個人情報は公式通販でも使用される(?)
・アカウントを作る過程でUSBアダプタの購入が催促されるが、とりあえずスキップでOK



★メンバーシップを購入したい場合
・個人的には公式サイトのメンバーシップを購入するより、Steam版が解りやすくておススメ
Steam版は買いきりタイプで、以降はDLCでコンテンツを追加できる



★ゲームが起動できたら、やるべき事・しっておくべき事
・とりあえず色々触ってみる
・基本ゲームサイクルはPracticeでの練習
・とりあえずキーボードの十字キーで操作できる
・なんとなく雰囲気がわかってきたら、Optionで諸々調整する
・パッドやプロポでプレイする際、キャリブレーションを必ず行う
・操作がむずかしい、というか曲がらないと思ったら、車体のSteering Angleを調整する
・視点を調整しないと操作し辛い、+-キーで距離を調整できるので調整しながら走りこむ
・Purchaseと出て選べない項目はコンテンツを購入しないといけない(Purchase=購入の意味)
・レースルールは基本は5分レース

ミニ四レーサーが教える!にわか式タミヤバギーラジコン特集2014 第1回

最近バギーラジコンに興味がある!だけど何を買っていいのか良く解らない!
そんなZODさんアナタの為にお送りするこのコーナー!

正直そこまでラジコンに詳しくないまさるさんではありますが、
皆さんのラジコンライフへの懸け橋になれば幸いです。


★まずはじめに知っておきたい事

世の中のRCカーは大きく分けて二つに分かれます。
「トイラジコン」「ホビーラジコン」です。 


★トイラジコン

トイラジコンとは、ワンパッケージで商品として完結している
カスタマイズを想定していないラジコンです。

いわゆる「子供向けラジコン」で箱から出して電池を入れればすぐに走ります。
対応電池もご家庭にありそうな単三電池を使用する物が多く、低価格なのも魅力です。

バギータイプなら「シーピーピー」「ジョーゼン」から多くの車種がリリースされています。



トイラジコンの欠点は「繊細な操作を行えない」「圧倒的なパワー不足」が挙げられます。
低価格に抑えるため、各種機能を省略化しており、
アクセルのON・OFFやステアリング操作を段階的に操作する事が出来ない車種が殆どです。
モーター出力も弱く、迫力に欠け、スペアパーツも基本的に存在しないので壊れたら終了です

サーキット場で走らせるような代物ではないと認識してください。
 


★ホビーラジコン

組み立て・カスタマイズを前提とした、
高い汎用性が魅力のラジコンです。

電動で動く物を「EPカー」
エンジンで動く物を「GPカー」
と呼びます。
(ここでは、EPカーに関して解説します。)

レーサーミニ四駆は、ホビーラジコンを購入する事が出来ない
子供たちに向けた省略版としてリリースされた経緯があります。


タミヤのラジコンはこれに該当します。
タミヤ以外では「京商」「ヨコモ」「HPI」等が有名です。 



基本的に「車体キット」だけでは走行させる事が出来ず、
受信機・送信機(コントローラー)である所の「プロポ」
車体を制御する「ESC(アンプ)」
ステアを制御する「サーボ」
が別途必要になります。 

受信機・ESC・サーボの三つをセットで「メカ」 と呼びます。

つまりはホビーラジコンを走行させるには
「車体キット」・「メカ」・「プロポ」(+バッテリー・モーター)
が最低限必要になります。

パーツも非常に豊富で、正直、何を買えばいいのか良く解らないレベルです。
パソコンで例えると、自分でパーツを選んで組み立てる「自作PC」に近いです。


キット標準状態でもトイラジの数倍のパワーを持ち合わせており、
下手にクラッシュするとパワーに負けて各部が破損します。 

組み立て済みのホビーラジコンも存在します。 



★タミヤのバギーは弱い!?

RCカーと言えばタミヤ!という印象を持つ方が多いと思いますが、
実は基本性能は他のメーカーの方が優れている物が多く、
大金叩いてフルチューンしたタミヤマシンより、他社のノーマルマシンの方が速かった・・・
なんて事がよくあるそうです。 

オフロードで頂点を極めようと思うと、タミヤのバギーは向いていないようです。

ですが、組み立てて走行させる楽しさには間違い無いものがありますし、
何よりタミヤ信者である皆さんはタミヤのキットを選ぶと思います。 

また、ミニ四駆のレギュレーション以上にレギュレーションがガチガチな
「タミヤグランプリ」が定期的に開催されていますので、
こちらに参加してみるのも良いでしょう。
 
僕はまだ参加した事が無いのですが、初心者向けのレースも多く存在する様です。
(つまりは全国・世界大会では勝てないので内輪で盛りあがっている感じです) 

遊んで楽しいラジコン、それがタミヤのバギーです。 


なんだかタミヤのラジコンは実は微妙という所で話が終わってしまいましたが、
長くなったのでキットやメカ、プロポの選び方はまた次回!

 
 

人気になりたいです
Twitter
VideoGameのSenior Cinematic ArtistとかMotion designとかやっていますが、絵が描けない人です。やたら更新が遅い「ゼロぐらいから始めるミニ四駆」を作ってるらしいです。
最新記事
適当に更新されるAmazonバーゲン情報



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ